若旦那の目線から                                            きんとう旅館トップページへ
                                        過去のページはこちら         2007・1月〜12月
                                        更に過去のページはこちら    2006・1月〜11月  
                                                                  
更に更に過去のページはこちら  2005・7月〜12月

7月25日・26日27日    深谷八坂夏季大祭 & 深谷まつり
やっと更新しました。


    本年度の夏祭りはこちら(順不同&コメント省略)


    ちなみに昨年度はこちら

      更に更に一昨年度はこちら

               右は相生町自治会長 高田会長
      深谷市連合自治会会長のマイクパフォーマンス

7月16日    大宮市場
きんとうでは週に3回は大宮市場へ仕入れに行ってます。もちろん僕がですよ。
朝は6時前に出発しないと渋滞にはまり市場へたどり着きません。(途中で心が折れます)
今朝は5時半出発。ラジオからは原油相場最高値のニュース。当然、ガソリンを初め燃料代も高騰してます。

昨日から漁業関係者が沿岸操業を止めてしまい、その影響でしょうか、本日のサンマは一本620円!? 毎年、走り(出始めの新物)は高目ですが、こんなの始めて見ました。

7月11日12日13日    深谷七夕祭り
今年もお天気に恵まれました。暑すぎです。“ぎっくり腰”再発しました。

土曜日にはよさこい、ヒップホップの演舞や商店街主催によるトロッコ電車、日曜日には深谷まつり連合青年部による広報イベント「深谷まつりドット混む」等、イベントも盛りだくさんでしたよ。
 今年の様子はこちら

7月10日    七夕前日の準備 と 高田連合自治会長就任を祝う会
梅雨明けはまだまだのようですが、蒸し暑い日が続いているこの頃です。もう夏ですね。

中山道は明日から七夕祭り。商店街による恒例の飾り付けの準備が行われました。汗が噴き出て全身びしょびしょ。(きもっ)
夕方からはお祝いの席でしたので、そりゃ着替えましたよ。
相生町の自治会長であり、深谷支会の支会長でもある高田会長がこのたび、深谷市全体の自治会連合会の会長に就任されました。
高田さんは僕の同級生(実君)の親父さんです。

6月26日    若旦那のお料理教室 
第11回目を迎えました「お料理教室」
献立は「とろとろ角煮」と「出汁のとり方」
ビックリする程、やわらかく煮るコツを紹介しました。肉に竹串を刺したときの「うっわー、やわらかい!」の歓声。
「仕事してるの?」と良く聞かれますが、ちゃんとしてますよ♪板前仕事。
 次回は秋頃を予定してます。

6月8日    お弁当屋さんのせがれさん、披露宴
いつもお世話になっている方のせがれさん(原田泰三似の)がご披露宴を挙げると言うことで、お招きして頂きました。

媒酌人は、こちらもいつもお世話になっているうどん屋さんの社長さん。媒酌人挨拶はユニークで、会場の盛り上がりに一役買っていました。先月の若旦那とは天地の差。若旦那、ここでリベンジを誓うのでありました。
その前に、良縁をつくらなくちゃですね♪

お弁当屋さん(埼北給食)のHPと新郎のブログこちら

6月8日    公民館分館対抗ソフトボール大会
 本住町女子準優勝!
  同  男子優勝!!


前回の野球大会はチーム成績も振るわず、
ユニフォームを新調してもらった自治会に対して
非常に気まずい空気が流れましたが・・・
(しかも若旦那、試合前に肉離れ、戦線離脱)

次は体育祭(10月)ですよ、原田部長!

6月7日    深谷小学校PTA ドッチボール大会
 「みんなぁ、集合!!」

 今日はPTA主催の全学年ドッチボール大会でした。
 低学年はさすがに正式ルールは無理ですね。校庭の西側で“ボールのあてっこゲーム”をしてます。

 3年生から上はクラス対抗のゲームでみんな熱くなっていました。もちろん、学年が上がると比例してその実力と白熱度は加速して上がっていきます。6年生の試合は僕じゃ、交ざれないヨ。

6月6日    若旦那同窓会 in 大手町
香港に行ったきり、音信不通になっていた同級生を発見!
 しかも昨日。

今日の同窓会開催に間に合って、一堂、ビックリ!

 「どこ行ってたんだよ〜(笑) 元気だったか〜? 
                      頭薄くなったな〜・・・。」
卒業してから18年。みんな、おっさん・淑女なっちゃったね。

5月30日    深谷商店街連合会総会 及び 懇親会
記念講演で、深谷警察署の菅原安全課長にお越しいただきました(写真なし)。最近の深谷所轄内の防犯状況など、興味深いものがありました。特に小学生を狙う、不審者情報が急増している原因や、その状況や手口から数人(人数はここでは書けません)を追っているとの事。生々しい情報を聴くことが出来ました。

若旦那は埼玉県警と小学校の防犯メールに登録しているため、毎日のように情報がメールで届きます。
県の犯罪情報登録は埼玉県警ホームページで。

5月24日    グランドホテル披露宴
緊張した〜っ。(汗)
震える手が押さえられませんでした。醜態だね。
初の媒酌人は、新婦からハンカチを添えてもらうほど、ガチガチになってしまいました。
それに比べて、新郎のしっかりした挨拶。男として見直しました。新婦も人生で一番の笑顔を振る舞い、とても素敵でした。

クライマックスは目頭が熱くなりました。本当にお疲れ様でした。そしてお幸せに!!

5月20日    新築祝い
お祭り関係でお世話になっている先輩宅の新築祝いにお招きしていただきました。メンバーは深谷祭り歴々の青年部長12名。しかも、歴代順に席順。
先輩の奥方の手料理に舌鼓、「美味い美味い」
深谷祭り立ち上げから、それぞれその当時の思い出話に花が咲き、今知る真実話なんかもあって、盛り上がりました。
2次会は近所のピーカーブー。
祭りの話題はとどまる事を知りません。今年も始まります、夏祭り。

5月18日    深谷小学校 資源回収
←今年度PTA会長の強瀬君。 (後ろに居るのが前年度会長の川田さん)

毎年恒例の資源回収ですが、天気にも恵まれて思った以上の回収が出来たようです。各支部の保護者の皆さん、お疲れ様でした。
貴重な収益金が小学校、幼稚園の活動費や備品購入費に役立たれるそうです。
古新聞、ダンボール、アルミ缶、古雑誌・・・、トレーラーに山積みになっていく様は壮観でした。地域の協力ってものすごい力を発揮するんだと感心させられました。

5月17日    内村鑑三記念館 軽井沢「石の教会」
知り合いの娘さんが軽井沢で結婚式を挙げました。
11年前、僕たち(若旦那夫婦)の仲人を務めてくださった種苗屋さんの娘さんで、その種苗屋さんは僕の親が媒酌人を引き受けた関係です。

 ・・・となると。

  ・・・そうです。今回は僕たち夫婦が媒酌人の大役を引き受けてしまうのです。披露宴は来週。さて、緊張してきました。

4月20日    深谷公民館 分館対抗野球大会
 〜怪我しないように、試合前のウオーミングアップの時に〜
   左足の筋を伸ばしてしまいました。
       肉離れかも?

 試合前から選手離脱です。

 その晩の慰労会は貢献しましたけど・・・。

4月14日    春祭り(智形神社春季大祭)
神社境内での拝みですが、数名の神官による神祀りで氏子の無病息災、泰平を祈りました。
ところで、“祭り”というと、縁日が出て、笛・太鼓の囃子にのって・・・というイメージがありますが、本来“祭り”とは“祀らう”という意味ですので、今日のような儀式も立派なお祭りです。ほとんどの神社には、年に10回以上のお祭りがあるそうですよ。

 今日の大祭も厳かに執り行われました。

4月13日    マスターズ水泳大会
 最高齢は80歳以上の方も競泳にご参加されてました。

深谷市水泳連盟も大会に協力していますが、若旦那は計測の資格を持っていないので、ただの見学者として大会の成功を一所懸命、見守りました。  ・・・・・って、ただ窓越しに見ていただけなんですけどね。

 ただ、はじっこに居たので、邪魔なっていなかったと思いますよ。

 「いつか競泳に復活を」と願いながら、早10年。

4月8日    深谷青年会議所の例会
昨年までお世話になっていた青年会議所の公開例会、「深谷志塾」“市の財政経済を考える”会に参加しました。市長はじめ、幹部職員を交えてという、画期的な勉強会でした。

市側がプレゼンする市財政の詳しい説明に対して、青年会議所の若いメンバーが財政力と市債を切り口にした研究発表を行うという、聴き応えのある例会でした。

財政のプロと立ち回っている若いメンバーの気概に心打たれました。次回の勉強会もがんばって!

4月6日    久しぶりに披露宴
 漬物屋さんのせがれさんの披露宴にお呼ばれしました。
 見てのとおり桜はまだまだ満開。良い日になりました。

 披露宴は終始和やかに進みましたが、・・・
 ご両家のご配慮で、各テーブルに樽酒が備えてあったのです!はじめから妙な予感がしたのですが、案の定、こうなってしまいました。 (写真をスクロールしてください)

3月30日    唐沢川清掃
   ・・・・ デジカメも水没か!?
           川ん中で転んでしまったっ・・・。
  胸まである長靴を履いていましたが、びしょびしょです。
そんな事より、
 清掃活動にご尽力されている方々に感謝です。

 この清掃活動で毎回不思議に思うんですが、必ず自転車が引き上げられるんです。もちろん、ゴミの量も半端ではありません。「川はゴミ捨て場じゃないですよ!」

ところで、今日は唐沢堤の桜も満開でした。川から見上げるお花見も素晴らしいです。ちょっとお得な清掃活動でした。

3月14日 深谷中学校卒業式   &  3月24日 深谷小学校卒業式
←中学校。PTA会長は“俳優顔”のニヒルな大沢さん。さすが、ごあいさつも上手すぎ!僕の町内の先輩です。
 中学生の卒業式は泣けます
 
 小学校→
 こちらは、小学校。新学期からの制服に袖を通してましたが、まだ、だぶだぶなのが微笑ましかったです。

 皆さんおめでとうございます!来月から始まる新生活にエールを送ります。

3月11日   ガーデニング講習会
文化会館の前庭、芝生の上での講習会。

若旦那、通りかかっただけなんですが、初春のやわらかい日差しの中で、気持ちよさそうに催されていたので、記念に一枚。

 ガーデニング推進室の方から「いっくんもやっていけば?」の一言。

 彼は若旦那の同級生。元深谷高校バレー部のエース。
  (現在は若旦那と同じメタボ予備軍)

3月9日   乙武洋匡(おとたけ ひろただ)さん講演会
会場は深谷市文化会館。開場前から長蛇の列ができ、乙武さんの人気ぶりがうかがえます。 今日は深谷市の「人権講演会」にお越しくださいました。

 「これも私の個性ですから」と清々しく言い切っておられたのが印象的でした。超!前向きな人生学に心打たれる若旦那でした。

お帰りの際に、乗車をお手伝いさせてもらい、写真を1枚。
 乙武さんのホームページはこちら
(今年の1月にお子さんが生まれたそうです)

3月2日    第2回深谷シティハーフマラソン
普段、運動不足・不摂生の仲間が、何人か走りました。

 羨望の眼で、それを見ていた若旦那。
     「何か感じないのか?僕。」 

 だらしなく写真に写っている自分に “渇!”

 「そんなとこで婦人白バイ隊と記念撮影しているばあいじゃないでしょっ∵。」

2月26日    熊谷山車屋台祭り研究会
お祭り好きの若旦那、熊谷にあるお祭り研究会にも籍をおいてます。熊谷はうちわ祭りが有名で、その歴史・伝統や、運営方法についても教えて頂いてます。

今日は定例の勉強会。テーマは「古事記」。今回でパートVですが、やっとイザナギノ命、イザナミノ命のお話に・・・・。

真ん中に座っておられるのが、愛宕神社(うちわ祭りの八坂様のある神社)の栗原宮司。

今日のような勉強会だけでなく、“まつり展”や“さんてこ囃子の交流会”、“お祭り見学”、“江戸天下祭り”への関わりなど、活発な活動をされています。 

2月23日    ミュージカル見学 in 熊谷さくらめいと
今日は文化行事二本立て。

 劇団Qのえつみさんからご招待を受けて聴いてまいりました。

 手作りミュージカル「ナンマダーダ」 〜さくらはらはら〜

 すっかり見入ってしまいました。

2月23日    朗読コンサート
熊谷市立文化センターで開催されたイベントでした。


 絶対眠くなるだろうと、タカをくくっていましたが、
最後まで心地よく聴く事が出来ました。
ポスターから引用〜何気ない普通の話がこんなに心に染み透るとは思いませんでした〜

途中で泣けて来ました・・・

2月17日    モラロジーの会
ある小学校の熱血教頭、五十●先生にお誘いされて、ここは本庄の中央公民館へ講演会にやって参りました。
   主催はモラロジー研究会。聴衆者の中には本庄市長もいました。

 講師は大宰府高校教諭、占部賢志氏。テーマ「生き方の鏡としての歴史」〜高貴なる日本人の来歴を探る〜
  ・・・紫式部は“大和魂”を「磨き抜かれた常識」と表現。
 講師いわく、「教育とは子どもの脳に火をつける言葉を贈る事」と

2月16日    家族で伊香保温泉
研修の意味も含めて行ってきました、伊香保。
  (鮑踊り焼き付)
サービス、料理、調度品、旅館アメニティの研究。

          ・・・と、息抜きでした。

 (朝、仕入れに行ってる時決めて、その日の夕方出かけました)

2月15日    てんつくマン 107+1 『天国はつくるもの』
若旦那も40になり、青年会議所も無事卒業させてもらいましたが・・・・・、
今日はJCの対外向け事業。「動けば変わる」〜あほあほパワーで未来が変わる〜

山崎邦正とコンビを組んでいた事もある元芸人がくりなす、破天荒な人生哲学。ただ、どこか一本筋が通っていて、聞いていると共感を覚えます。
NGOを立ち上げて環境問題をとりあげたり、1人の行動から世の中を変えていったり。

 現役の皆さんご苦労様でした! 
 おいらたちが抜けたほうが、いい事業やってるのとちゃウの?

2月14日と15日    某銀行と某銀行の新年会 〜今シーズン最後の新年会かな〜 
二日連続でした。

両新年会で若旦那にとって“共通”している事は、参会のメンバーの中で、一番若輩者ということ。自ずと僕の役回りは決まってくるのであります。「お酌」をさせてもらうこと。でもそれがとてもいい勉強になるのです。

会社の資金繰りも僕の仕事です。今年もなんとか上手くいってくれ・・・)

2月13日    午前7時半 外の気温 −3度
若旦那、何をしてるのかですって?


 ヒント・・・旗振り当番。


     以上です

2月3日    節分祭
節分というのは・・・・
 立春・立夏・立秋・立冬の前日のことをいいますが、立春が1年の初めと考えられることから春の節分が最も重視されています。また新年の前日として大晦日に相当する訳で、前年の邪気を全て祓ってしまうための追儺(ついな)の行事、いわゆる「豆まき」が行われます。
 「豆まき」の大豆は良く炒ってある事が重要。「豆(まめ)」を「魔眼」と言い換えて大豆をよく炒ってあれば「魔(鬼)」の「眼」が出て来なくなるという言い伝えなんだそうです。

写真は智形神社社務所、節分祈願前に温かい豚汁をいただいているところ。

1月27日・31日    若旦那のお料理教室
第10回を数えます、お料理教室。

 始めた頃は募集に大変苦労しましたが、回数を重ねるごとに大勢の方からご愛顧いただけるようになりました(感謝)。

今回の献立は鯵のおろし方、ちらし寿司、ねぎぬた(郷土料理)、カニの具足煮。
           (次回4月は何の献立にしようかなぁ?)

1月22日    新年会シーズン
新年会シーズンも後半戦になってまいりました。今晩は商工会議所青年部の新年会に行ってまいりました。出初式から始まり、新春賀詞交換会、青年会議所、自治会連合会深谷支会、町内会、隣組、各種団体・・・。 新年会シーズンたけなわです。それぞれの会の趣に合わせて催される新年会ですので、毎回違った気づきが得られますし、勉強になります。

 来月になっても銀行の会や、商店街の新年会が予定されてますが、ひとまず賀詞交換はこの辺りでひと段落尽きますね。

1月17日    深谷幼稚園 餅つき
深谷幼稚園のPTA会長さん(とってもハツラツとして魅力的な女性です)に頼まれまして、お手伝いにやって参りました。今、餅をついている方は、会長さんのお爺様とお婆様。「昔取った杵柄」とはまさにこの事だと思い知らされました。

艶々でモチモチのつきたて餅は感動の美味さでした。へっぴり腰の若旦那では、上手につけませんでした。

1月14日    厄除け
今年が本厄の若旦那。妻沼の聖天様に厄除け祈願にやって参りました。
本殿で拝んでもらい、お札を頂きました。

 今年はいつにも増して怪我、病気、事故に注意しなければなりませんね。
と、言いつつ、新年早々ぎっくり腰との闘いで幕を開けた年です。これからも予断を許しません。

1月1日    元旦 
寝正月のはずが・・・。
 杖をついて、時々立ち止まり、腰をおさえて、子供の歩より遅く、脂汗を流しながら、初詣に出かけました。

 もちろん、地元の氏神様に新年の拝みも忘れてはいません。
 「今年も良い年でありますように。」(祈願)

  「明けましておめでとうございます 
     今年もどうかよろしくお願い申し上げます
          皆さまも良いお年でありますように」


過去のページはこちら         2007・1月〜12月
更に過去のページはこちら    2006・1月〜11月  
更に更に過去のページはこちら  2005・7月〜12月





カウンター無料
今日:


昨日: